2020/06/15

30代男性におすすめのサコッシュ15選!コーデも合わせてご紹介!

元来、自転車のロードレースやトライアスロンなどの際、補給食などを入れるために使われていた「サコッシュ」

 

現在では、ファッションアイテムの仲間入りをし、その使い勝手の良さやアイテムの豊富さから、じわじわと人気を伸ばしているアイテムです。

 

今回は、アイテムの選び方や30代の男性におすすめのブランドまで、サコッシュについて徹底的にご紹介していきます!

 

30代男性向けサコッシュ選びのポイント

素材で選ぶ

サコッシュに使われる主な素材はこちらです。

素材 30代におすすめ度
レザー
メッシュ
キャンバス

それぞれみていきます。

 

レザー素材

022E5B9D-1323-4B48-8B21-99EF41270CE1

 

カジュアルなイメージが強くコーディネートの幅も狭くなりがらなサコッシュですが、レザー素材のものを選べばきれい目なスタイルにもマッチします。

レザー特有の、経年変化による風合いの深まりを楽しめることも魅力のひとつです。

しかし、レザーはしっかりとした素材ゆえに、サコッシュの魅力である軽量感が失われてしまう場合があります。

レザー素材のサコッシュを選ぶ場合には、デザイン性だけでなく皮革の質にも注目をし、できるだけ軽くて薄い素材のものを選ぶようにしましょう。

 

メッシュ素材

6C875EE8-2559-4B5F-A942-43CDD980D18C

 

表面のポケットや上部のみなど、サコッシュのアクセントとして使われることの多いメッシュ素材。

一般的に吸水性がないため汚れにくく摩擦強度も高いので、バッグ表面に使うのには適した素材です。

しかしカジュアルな印象が強く、デザインによってはとてもチープに見えてしまうこともありますので、アイテム選びには注意が必要です。

 

キャンバス素材

C05ECF78-2F98-4DBF-83C6-E4314F3A371C

 

アウトドアやスポーツの際にサコッシュを使用するならば、木綿や麻の繊維で織られたキャンバス素材がおすすめです。

耐久性に優れ、風合いのある見た目も魅力で、機能性と見た目のバランスが良い素材であると言えます。

しかし、カジュアルな印象が強く出ますので、30代の男性のファッションと合わせるには、少し難しい面があります。

 

容量で選ぶ

C314EEF0-08FF-45A2-A552-054E40BDE19D

 

コンパクトでスリムなボディが魅力のサコッシュ。

サコッシュバッグは、最低限の荷物を持ち運ぶのに作られたバッグですので、薄くて収納の容量の少ないモデルが基本です。

しかし最近では、タウンユースのためにサイズを少し大きくし、さらにマチをつけたタイプのサコッシュも多く販売されるようになりました。

小さなサコッシュに無理やり荷物を詰め込むとシルエットも崩れ、大変不格好です。

荷物が多い場合には、マチのある大きめのモデルを選び、スマートに荷物を持ち運びましょう。

 

 

30代男性におすすめのサコッシュ15選

15位 HUNTING WORLD(ハンティングワールド)オールストン

ハンティングワールド【HUNTING WORLD】4197BAS オールストン

40,700円 (税込)

ハンティングワールドはイギリスで1965年に設立された会社です。

アウトドアバッグを得意としています。

素材 ナイロン
容量 W32.5cm×H26cm×D1cm

革のコーティングにこだわった、独特の生地が有名。

この商品もその有名な生地を使って作られています。

 

14位 aniary(アニアリ)  クロッシングレザーショルダーバッグ

アニアリ バッグ ショルダーバッグ aniary Shoulder Bag

20,900円 (税込)

革そのものにこだわってサコッシュを作っているのがアニアリです。

革を加工した後にキャンバスの型押しをして独特の風合いを革に付けています。

素材 レザー(牛革)
大きさ W18cm × H25cm × D4.5cm

日本産ということでコンパクトでありつつ使い勝手の良さを追求しているところがポイント。

日本人の手やスタイルになじむようにデザインされています。

 

13位 SLOW(スロウ) BELLY/ベリー

こちらも日本製のサコッシュです。

クラシカルなアメカジをベースにして日本人ならではの職人技術を持って商品を作っているメーカーです。

素材 レザー(牛革)
容量 W22cm×H15cm×D1cm

使い込めば使い込むほどに風合いを増していく栃木産のレザーを使用しています。

経年変化はつややかで色が濃く、味わいが出てきます。

 

12位 PORTER×ESSENTIAL DESIGNS* オールマイティーシリーズ

ESSENTIAL DESIGNS×PORTER

16,500円 (税込)

言わずと知れた吉田カバンのポーターとエッセンシャルデザインズのコラボ商品です。

品質管理を徹底するため、メイドインジャパンにこだわっています。

素材 ポリエステル
容量 W33cm×H24cm×D3cm

大きな特徴はマチのないすっきりしたデザイン。

しかし、必要なものはしっかり収納することが出来ますので問題ありません。

また、ふくらんで不格好に見えるということもないので、スタイリッシュにアイテムを持ちたい方におすすめ。

 

11位 BAGGY PORT (バギーポート)  フルクロームレザーショルダーバッグ

BAGGYPORT(バギーポート)フルクロームレザー ショルダーバッグ MTH-3119

16,280円 (税込)

牛革をフルクロームワックスで仕上げたバギーポートのサコッシュ。

日本のブランドながら、その使い勝手の良さで注目を集めています。

素材 レザー(牛革)
容量 W25cm×H24cm×D4cm

マチが薄いので、シンプルなコーディネートにぴったり。

フラップ付きの点はサコッシュにしては少し珍しいデザインかもしれませんね。

 

10位 Orobianco(オロビアンコ)  NYLON-JEANSシリーズ

オロビアンコ ショルダーバッグ メンズ 557502 CREE-Z8

25,300円 (税込)

オロビアンコは1996年にミラノ近郊で誕生したバッグメーカーです。

こだわりのある素材・パーツで注目を集めています。

素材 ナイロン
容量 W33×H23×D3cm

牛革の商品を紹介してきましたが、こちらはナイロン。

布の風合いを楽しむことが出来ます

コーディネートの中で浮いてしまうということもありませんね。

 

9位 Folna(フォルナ)  姫路産シュリンクレザーサコッシュ

サコッシュ メンズ ユニセックス レザー シュリンクレザー Folna フォルナ

14,080円 (税込)

フォルナは日本のバッグメーカーです。

シンプルで素材の良さを前面に出していこう!というのがコンセプト。

素材 レザー(牛革)
容量 W33×H23×D3cm

この商品は、革で有名な姫路で作られたシュリンクレザーを使っているのが特徴。

ジャケットスタイルにも合わせることが出来ます。

 

8位 AS2OV(アッソブ) ウォータープルーフ ショルダーバッグ

アッソブ ショルダー AS2OV サコッシュ

15,950円 (税込)

アッソブは2013年に誕生したブランドです。

歴史は浅いですが、歴史あるブランドに引けを取らないバッグ作りが評判。

素材 レザー(牛革)
容量 W22cm×H22cm×D4cm

オールレザーで仕立てられたサコッシュなので大人の色気があります。

カジュアルダウンもできますし、大人っぽく持つこともできます。

耐久性や防水性にも優れています。

 

7位 LIME(来夢)(ライム) オリーブレザー シリーズ

ライム オリーブレザー L9036

18,700円 (税込)

LIMEは日本初のメーカーです。

サコッシュはもちろん、カードケースや財布などの革小物を多く扱っているメーカーとして有名です。

素材 レザー(牛革)
容量 W27.5cm×H20cm×D4.5cm

このサコッシュは小豆島のオリーブオイルで鞣したレザーを使っているのが特徴です。

オリーブオイル独特の成分によって、革の風合いを長く保ちつつその経年変化を味わうことが出来ます。

 

6位 カステルバジャック  シェスト ショルダーバッグ 

カステルバジャック ショルダーバッグ Sest シェスト 027121

13,200円 (税込)

カステルバジャックは1975年に設立されたメーカーです。

アートとファッションを融合させるというコンセプトで展開をしています。

素材 ポリエステル
容量 W27cm×H17cm×D2cm

特徴はやっぱり6色のステッチ。ブランドの特徴でもありますね。

金属の部分(ファスナーなど)はゴールドを使用することで表情に変化を持たせています。

 

5位 F/CE.(エフシーイー) WP LEATHER LINE – ウォータープルーフレザー

エフシーイー サコッシュ ショルダーバッグ f1802wl0007

15,400円 (税込)

エフシーイーは2016年に誕生したブランドです。

デザイナーはロックバンドのベースも兼任。

スペックと機能性に重点を置くデザインで注目されています。

素材 レザー(牛革)
容量 W26cm×H16cm×D2cm

牛革の良さを生かしたサコッシュ。

余計な装飾などがなく、そのものの素材の良さを際立たせることが出来ます。

 

4位 AGILITY(アジリティ) ベガーズサコッシュバッグ

1998年に誕生したアジリティ。

日暮里の工場で作られています。

企画から生産・販売・メンテナンスまで社内スタッフだけで対応するというこだわりのメーカーです。

素材 レザー(馬革)
容量 W30cm×H21cm×D4cm

このサコッシュは珍しい馬の革を使っています。

柔軟性があり、使い込んだときにツヤは出るけどシワが残らないという特徴があります。

 

3位 TRION (トライオン) Glove Leather Shoulder

トライオン ショルダーバッグ サコッシュ TRION SA132

15,400円 (税込)

トライオンは日本のメーカーです。

スリムで無駄のないシンプルなデザインで人気のメーカーです。

素材 レザー(牛革)
容量 W31.5cm×H22cm×D3cm

こちらもシンプルイズベストなサコッシュ。

オンオフ関係なく使うことが出来るということでコスパも最高ですね。

天然皮革を使用しているので、革本来の素材の良さを味わうことが出来ます。

 

2位 ZARIO (ザリオ) GLANDEE

ZARIO-GRANDEE- ザリオグランデ ZAG-3006

9,900円 (税込)

ザリオも日本の職人がこだわりを持って作っているメーカーです。

合成皮革では出せない風合いや味を最大限に引き出します。

素材 レザー(牛革)
容量 W24cm×H19.5cm×D1.5cm

こちらはサコッシュといえばこれ!というデザイン。

仕切りがないため、急に荷物が増えても大丈夫です。

 

1位 HERGOPOCH (エルゴポック) TOCCABENEシリーズ

トッカベーネシリーズ イタリアンシュリンクレザー サコッシュ TC-SC

17,600円 (税込)

半世紀以上バッグを作り続けているブランドです。

素材 レザー(牛革)
容量 W25.5cm×H16cm×D3cm

商品はマチなしに見えるくらいシンプルなのですが、実はちゃんとマチがあります。

見た目よりも収納力は抜群です。

 

recomens まとめ

 

コンパクトなボディと実用性を兼ね備えたサコッシュは、さまざま面で活躍してくれるアイテムです。

あなたの利用するシーンに合ったデザインや機能性のサコッシュを見つけて、スマートなコーディネートを楽しんでくださいね。

 

関連記事

30代男性におすすめのスタジャン15選!人気のアイテムを厳選!

30代男性におすすめのスタジャンを紹介します。 『落ち着いた印象のあるスタジャンを探している』 『30代に人気のブラ

30代男性におすすめの名刺入れ15選!対面で評価の高い名刺入れを厳選!

30代男性におすすめの名刺入れを紹介します。 『クライアント前でも恥ずかしくない名刺入れが知りたい』 『30代に人気

30代男性におすすめのパスケースブランド10選!できる大人は小物にこだわる!

30代おすすめのパスケースを紹介していきます。 『長く使えるクラシックなパスケースがほしい』 『30代人気のパスケー

30代男性におすすめのダウンベストブランド11選!インナーダウンも合わせてご紹介!

30代男性におすすめのダウンベストについて紹介していきます。 『ブランド品のおしゃれなダウンベストを探している』 『

30代男性におすすめのビジネスシューズ28選!種類別に詳しくご紹介!

30代男性におすすめのビジネスシューズについてご紹介します。 イタリアには「その人が履いている靴は、その人の人格そのも

30代男性におすすめのラッシュガードブランド15選!長袖・半袖・セットアップごとに徹底紹介!

30代男性におすすめのラッシュガードブランドを紹介します。 『海にいきたいけど日焼けやシミ対策がしたい!』 30代は

30代男性におすすめのミリタリージャケット21選!人気の商品を厳選!

30代男性におすすめのミリタリージャケットについてお伝えします。 ミリタリージャケットは、大人の男性のプライベートに欠

30代男性におすすめのメガネブランド10選!顔に合わせておしゃれに着飾る!

今まで使っていた眼鏡がしっくりこない。もう少し質の良い眼鏡を使いたい。そんな思いがあるなら、眼鏡を選びなおす大きなチャン

30代におすすめのメンズランニングシューズ25選!メーカーごとに人気のシューズを厳選!

ランニングシューズは、各メーカーがさまざまなモデルを出しており、デザインや機能も多岐にわたります。 「どのメーカー良い

30代男性におすすめの日傘10選!肌のシミや日焼けを嫌う方に日傘をご紹介!

近年の猛暑により、女性だけがしていた日傘は、男性も多くさすようになりました。体調不良の予防の他、シミやそばかすも気になり