2022/10/18

実は狙い目!?女慣れしてない男性の特徴やアプローチ方法、ドキッとさせるボディタッチまで紹介

女慣れしてない男性ってどんなイメージがありますか?ちょっと内気だったりオタク系だったりして、あまりモテない男性、というイメージを抱いている人も多いのではないでしょうか。

しかし女慣れしてない男性だからといって、モテないとは限りません。実は女慣れしてない男性の方が、女慣れしてる男性を相手にするよりもずっと素敵な恋愛ができるという、無限の可能性を秘めていることも…。

今回はそんな女慣れしてない男性の特徴や攻略法について徹底的に解説します!

女慣れしてる男性より、女慣れしてない男性の方が狙い目?

女慣れしてる男性より、女慣れしてない男性の方が狙い目?

恋愛は男性がリードをするものだと思っている女性はかなり多いですよね。しかしある程度恋愛の経験を重ねてくると、ある程度女性からもリードできる恋愛にも興味が湧いてきませんか?

そんな女性におすすめしたいのが、女慣れしてない男性です。女慣れしてない男性はもちろん恋愛にも慣れていないので、女性がある程度自分の好む方向にリードすることができます。

女慣れしてない男 Twitter

女慣れしてない男 Twitter

また女慣れしている男性と付き合っていて、相手の浮気や急な心変わりに泣かされた経験のある女性もいるでしょう。

女慣れしてない男性は浮気の心配をすることもないですし、純粋に恋愛に向き合ってくれるので、女慣れしてない男性の方が恋愛を楽しむことができるという女性も増えているんです!

編集部
女慣れしていない男性は、純粋に恋愛に向き合ってくれますが、経験不足から女性をリードしてくれることが少ないので、積極的に女性からリードしてみましょう。

女慣れしてない男性の特徴とは?

女慣れしてない男性の特徴とは?

女慣れしてない男性と恋愛をしてみたい、または気になっている男性がいるけれどもしかしたら女慣れしてないかもしれないと思う女性のために、まずは女慣れしてない男性の特徴についてご説明しましょう。

女性と話すときに挙動不審になる

男性と話している時は普通に振る舞っているのに、女性と話すときはソワソワと落ち着かなかったり、急に早口になったりと挙動不審になる男性は女慣れしてない可能性があります。まっすぐに女性を見られない男性も同じです。

このような素振りを見せる男性の中には女性に恐怖心や嫌悪感を抱いている男性もいますが、ただ女慣れしてない男性の場合は慣れていないだけで不快ではないので、会話をすぐにやめようとしたり、冷たい態度をとったりはしません。

編集部
女慣れしていない男性の中には、恐怖心を抱くようなトラウマを抱えていることがあるので、会話が上手くできていなくても温かく見守ってあげることも必要です。

全ての事に真面目過ぎる

女慣れしてない男性の性格として、何事にも真面目に向き合う性格の男性が多い傾向があります。仕事も趣味も、人間関係にも真面目で、誠実。

ただ真面目すぎるので人の冗談を理解できなかったり、女性からのアプローチがあっても全く気付かなかったりします。

また面白味に欠けると思われて、女性が寄り付かないこともあるでしょう。

編集部
軽はずみな冗談を理解できず、女性からアピールに気づいていないことが女慣れしていない男性に多いのですが、真面目過ぎる性格からのものなので、少しずつ会話のトレーニングをしてあげてください。

自分に自信がない

女慣れしてない男性の大半は自分に自信がない男性であるといわれています。自分に自信がないせいで自分から女性に接することができず、結果的にいつまでも女性に慣れることができません。

気になる女性ができても、自分なんかが話しかけたら嫌がられるかも、冷たくあしらわれるかも、と考えてしまうんですね。

編集部
男性が女慣れしていない原因のほとんどが自分に自信がないことからきています。温かい言葉をかけながら男性に自信を持たせてあげてください。

LINEのやりとりが不器用

女慣れしてない男性はLINEがちょっと不器用。絵文字を全く使わなかったり、超短文でそっけなく返事をしてしまったり。

女性とLINEすることにも当然慣れていないので、どんなLINEをすれば会話が続くのかわからず、突然色々と話を詰め込んだ長文になってしまうことも。ただ真面目ですし、やりとりはしたい気持ちがあるので既読スルーはほぼしません。

編集部
単調なLINEになってしまい、最初は面白味がないかもしれませんが、まめにLINEをしたいという気持ちはあるので、優しく絵文字の使い方などのアドバイスをしてみてください。

アプローチや雰囲気づくりが下手

女慣れしてない男性は、もちろん恋愛にも慣れていません。ですから女性へのアプローチのやり方や雰囲気づくりが下手で、女性に好意を気づかれないことがあります。

気になる女性にアプローチをしたいけれどやり方がわからずただ話しかけるだけ、または話しかけられずにただ見つめるだけになってしまったり、せっかく2人きりになれても会話が続かなかったりして、結局女性からは友達としてしか見られないという結末になったという苦い思い出を抱えている男性も多いはず。

編集部
経験が少ない女慣れしていない男性は雰囲気を作ることができないので、女性から積極的にアピールしてみましょう。

デートスポットが王道すぎる

気になる女性とやっとデートの約束をとりつけたとしても、女慣れしてない男性はデートの経験が少ないのでどこに連れて行ったら良いのか迷ってしまいます。

ネットで女性に人気のデートスポットを調べたり友人に聞いたりしてなんとか調べてみるものの、結局はド定番の王道デートスポットに連れて行くことに。

逆に、女性の扱いに慣れていなさすぎて男友達と行くようなスポットや自分の好きな所に連れて行って女性から引かれるパターンもあります。

編集部
デート経験が少ない女慣れしていない男性は、ネットなどでデートスポットを調べてくるので、ド定番になってしまいがちですが、男性には不安しかないので楽しめる雰囲気を作ってあげましょう。

恋愛や女性にピュアな理想を持っている

女慣れしてない男性は恋愛や女性に対してとても神聖なイメージを抱いていることがあります。

映画や小説、ドラマに出てくるような恋愛はフィクションなので現実とはかけ離れたものであることが多いですが、女慣れしてない男性はフィクションをそのまま信じているところがあり、恋愛や女性のドロドロした部分を知りません。

恋愛とは物語のように美しいものであるという理想を抱いているので、過去に恋愛をして現実とのギャップに傷つき、ますます恋愛から遠ざかってしまった、という男性もいます。

編集部
ドラマのような恋愛をイメージしている女慣れしていない男性に、ドラマと現実のギャップに恋愛から遠ざかってしまう男性もいるので、少しずつ現実とドラマの違いを理解させてあげてください。

男友達とばかりいる、周りに男が多い

草食系男子と言われることもある女慣れしていない男性は、気軽に過ごすことができる同姓ばかりを遊びや食事に誘ってしまう傾向があります。

異性の前では緊張してしまったり、いつもの自分でいることができないため、女性と関わることを避けてしまいがちです。

イケメンやモテそうな男性であっても同姓とばかりいる人は、ピュアで女慣れしていない可能性が高いでしょう。

編集部
ピュアで女慣れしていない男性は、威勢の前では緊張してしますため、男性とばかり行動することが多い傾向があります。

ボディタッチに過剰に反応する

女慣れしていない男性はねカラオケに行って、ハイタッチしたり一緒に楽しんで盛り上がるようなボディタッチでも過剰に反応します。

恥ずかしい気持ちや周りの目を気にしてしまうことから、ノリが悪いと感じてしまうことがあるでしょう。

編集部
ハイタッチのような軽いボディタッチでも、女慣れしていない男性は恥ずかしがってしまうので、なれるまでに時間がかかるかもしれません。

女慣れしていない男性のLINEの特徴

LINEは連絡手段として活用されていますが、LINEの仕方に性格が出てしまうことがあります。

女性慣れしていない男性のLINEには特徴があって、思わずうなずいてしまう女慣れしていないとわかるLINEがあるので紹介していきましょう。

必要最低限で事務的

仕事の連絡のようなLINEをしてくる女慣れしていない男性もいます。

LINEを使うことが少ないということもありますし、女性にLINEを送るということがないからです。

女性へのLINEの送り方がわからなくて、事務的な内容になってしまうのでしょう。

敬語まじりでスタンプや絵文字をつかったりすることも、真面目に対応しようとしていることが原因になっているのかもしれません。

編集部
事務的で必要最低限のLINEを送ってく男性は、真面目に対応しなければいけないと考えすぎていることが原因になっているようです。

返信しにくい内容

ある程度LINEで会話を続けたいとき、疑問形で終わらせて会話を続けやすく返信するはずです。

女性とのLINEに慣れていない男性は、気遣いが上手くできません。

突然意味不明なことを言ったり、そっけない返事が返ってくるなど、返信に困ってしまうことがあります。

困らせる気はないのでしょうが、慣れていないため不器用過ぎて失敗してしまうことがあるので仕方がないことなのかもしれません。

編集部
返信に困ってしまうLINEの内容が女慣れしていない男性から送られてくることがありますが、LINEに慣れていないことが原因になっていることが多いようですね。

返信が遅い

女慣れしていない男性は、平均的にLINEの返信が遅いです。

どのような返信をしようか考えているうちに時間が経ってしまい返信が遅くなってしまいます。

女性に嫌われたくないという気持ちから、送信することをためらってしまい、そっけない言葉を返信してしまうこともあるでしょう。

女慣れしていない男性がLINEの返信が遅いのは、真剣に返信内容を考えている証拠だと思っていいかもしれません。

編集部
LINEの返信が遅い女慣れしていない男性は、女性に嫌われたくないという気持ちから、なかなか送信できないことが原因になっているようですね。

女慣れしてない男性のメリット

女慣れしてない男性のメリット

女慣れしてない男性の特徴を理解したら、次は女慣れしてない男性と恋愛するメリットについて考えてみましょう。

磨けば光る可能性がある

女慣れしてない男性は女性ウケをあまり意識しておらず、ルックスや身のこなしがナチュラルな男性が多い傾向があります。はっきり言って、なんとなくダサい雰囲気であることも。

しかし、そこが狙い目な部分でもあります。女慣れしてない男性は女慣れしている男性のように洗練されてはいないものの、磨けば光る原石の可能性を秘めているんです!

女慣れしてない男性と付き合って、デートの時に一緒に服を選ぶなどスタイリングのアドバイスをしたり、こういうときはエスコートして欲しいとリクエストしたりして、自分好みの男性に育てていくこともできちゃいますね。

編集部
女慣れしていない男性は洗練されていないだけで、磨けば光る可能性があります。自分好みに育てることができるかもしれませんよ。

とにかく大切に扱ってくれる

女慣れしてない男性は女性に対して神秘的な存在であるというイメージを抱いていることが多いもの。そんな女性を雑に扱うことはありません。

また今まで自分に振り向いてくれなかった女性を手に入れることができたのなら、なおさら大切にしてくれるはずです。

不器用ながらも一生懸命に、お姫様扱いしてくれること間違いありません。

編集部
女性が神秘的な存在だと思っている女慣れしていない男性は、女性を雑に扱うことはなく、お姫様のように大切にしてくれるでしょう。

一途で、浮気をしない

女慣れしてない男性は恋愛に不器用なので、基本的に好きになった女性には一途。付き合うと決まったら脇目もふらずに愛してくれるでしょう。

自分の恋人には心を開けても、他の女性にはなかなか心を開けないので他の女性にちょっかいを出すようなことはまずありません。

編集部
女慣れしていない男性は、基本的に真面目で一途です。他の女性にちょっかいを出すことはないでしょう。

将来を真面目に考えてくれる

女慣れしてない男性は全てにおいて真面目なので、もちろん付き合った相手のことも真剣に考えます。

ですから中途半端に遊びで付き合うという概念がなく、好きになった人とは将来も視野に入れたお付き合いをしたいと考えています。

色々な人と恋愛をしたけれど、そろそろ将来を考えられる人と恋愛がしたいという場合は、女慣れしてない男性を狙うのがおススメ。

編集部
女慣れしていない男性と付き合ったら、将来的に結婚を視野に入れてお付き合いを考えてくれます。

女慣れしてない男性のデメリット

女慣れしてない男性のデメリット

メリットがあればデメリットがあるのは当たり前のことですよね。女慣れしてない男性と付き合うデメリットについても頭に入れておきましょう。

最初はなかなか心を開いてくれない

女慣れしてない男性は自分から女性に積極的に関わりを持てない男性が多いので、仲良くなるには少し時間がかかります。

「自分なんか相手にされない」と思っていることもあり、女性から近づいても「何が目的なんだろう」と警戒してしまって、なかなか心を開いてくれないことも。

また女慣れしてない男性は好きになった人を避けるいわゆる「好き避け」をしがちなので、気になりだしたら急にそっけなくなってしまう可能性もあります。

編集部
積極的に女性と関わることができない男性と、仲良くなるまでに時間がかかります。警戒心が強く、なかなか心を開かないため、好きになった人でも避けてしまいこともあります。

女心をわかってくれない・察せない

女慣れしている男性は女心をよく理解していますから、ちょっとしたサプライズやご機嫌取りなど女性の喜ぶポイントをほどよく押さえてくれますよね。しかし女慣れしてない男性は女慣れしていないだけあって、女心をほぼ理解していません。

ですから女性特有の「言わなくてもわかって」「察して欲しい」というのが全くわからず、女性が不機嫌になっても的外れな行動に出たり、気持ちがわからなくてオロオロしたりしてしまいます。

編集部
女性が喜ぶようなサプライズを女慣れしていない男性はしてくれません。女性が不機嫌になっていてもオロオロしているだけで的外れな行動をすることがありますが、察する力がなく女心が理解できていないことが原因です。

デートが物足りない

女慣れしてない男性はデートが王道だと先にお伝えしましたよね。色々な恋愛を経験してきた女性なら、王道のデートスポットはほぼ行き着くしていることでしょう。

それゆえに女慣れしてない男性の選ぶデートスポットやデートコースに「またか…」と物足りなさを感じてしまうことも。

女性は新しくできたお店やスポットに行きたがるものですが、女慣れしてない男性はその辺の情報に疎く、つい定番のところに行きがちなのも物足りなさに繋がってしまいます。

編集部
王道なデートばかりになってしまい、マンネリ化してしまうので、女慣れしていない男性とのデートが物足りなくなってしまうことがあります。新しくできたスポットやお店に誘導して上げることで、改善することができるはずです。

女慣れしてない男性へのアプローチ方法

女慣れしてない男性へのアプローチ方法

メリット、デメリットはあるもののやっぱり女慣れしてない男性を狙いたい!という女性のために、ここからは女慣れしてない男性の攻略法をご紹介しましょう。

相手の得意分野から話題を広げる

女慣れしてない男性は女性好みの話題をあまり持っていません。女慣れしてない男性を狙うのであれば、相手の得意分野の話を振って会話を広げていくのが良いでしょう。

女慣れしてない男性にはちょっとオタク気質であったり、のめり込みやすい傾向が合ったりする人が多いので、自分の得意分野の話には食いついて前のめりに話してくれます。

そのときにほどよく質問やあいづちを挟んだり、興味深そうな態度を見せるとなお効果的。鈍感な男性にも「こんなに話を聞いてくれるなんて、自分に興味があるのかな」と思わせることもできます。

編集部
オタク気質な男性には、アニメやアイドルなど相手の得意分野の話題を振ってあげると、会話が盛り上がるはずです。

自分からアプローチを仕掛ける

気になる女性がいても自分からはなかなかアプローチできないのが、女慣れしてない男性です。そんな人には自分からどんどん話しかけたり、食事やデートに誘ったりしてアプローチを仕掛けましょう!

慣れていないなら慣れさせるのみ!という勢いで、2人でデートを重ねているうちに、自然と男性も心を開いてあなたを気にかけてくれるようになるはず。

なんでもないことでもこまめにLINEを送ってみるのも良いですね。毎日決まった時間に「今日もお疲れ様!」などといった気遣いのLINEを送ると、相手はその時間になるとあなたからLINEが来ることが日常の一部になり、それを心待ちにするようになります。

編集部
自分からアプローチすることができない女慣れしていない男性には、どんどん話しかけながらアプローチしていきましよう。

さりげなくボディタッチ

ほとんどの男性は女性からのボディタッチに弱いといえます。女慣れしてない男性ならなおさら、ボディタッチをされるたびにドキドキすること間違いなし。

ただ抱きついたり太ももを撫でたりなどあまりベタベタしすぎると女慣れしてない男性には刺激が強かったり、警戒されて距離を置かれてしまったりすることもありますので、最初は腕や肩などにさりげなく触れるのがポイントです。

女慣れしてない男性はなかなか自分から相手に触れたいと言い出せないので、デートの時は女性から「手を繋ぎたいな」と甘えてみるのも良いでしょう。

編集部
さりげないボディタッチに、女慣れしていない男性はドキドキしています。警戒されない距離感で、軽めのボディタッチから距離を詰めていきましょう。

相手の良いところを褒めて、自信をつける

女慣れしてない男性は自分に自信がないせいで女性に積極的になれない男性が多いと言いましたね。話していてもどこか自信なさげな男性であれば、どんどん相手の良い所を見つけて言葉にするのがおススメ。

「いつも頑張ってるね」「物知りでステキ」「優しくしてくれて嬉しい」などと言葉にして伝えると、相手の心に響き、「この人は自分をわかってくれている」と相手の承認欲求を満たすことができます。

承認欲求は自信に繋がりますので、徐々に自分に自信をもって、自分から動こうとしてくれるでしょう。

編集部
積極的になれない男性は、自分に自信がないので良いところみつけて褒めてあげましょう。自分を理解してくれていると思えば、徐々に出ずが自分から動いてくれるはずです。

清楚系ファッションを意識する

女性慣れしていない男性はギャルや派手っぽい女性が苦手なことが多いです。

話しやすそうな雰囲気を出すために、清楚系のファッションを心がけましょう。

清楚系ファッションを意識する

話せば気さくな女性だとしても、見た目で「怖そう」「気が強そう」と思われたら、女性慣れしていない男性と話すきっかけを失ってしまうかも。

編集部
清楚で笑顔の多い女性が女性慣れしていない男性に好かれるポイントです!

女慣れしてない男性にするボディタッチのコツ

先ほども言いましたが、女慣れしてない男性へのボディタッチはコツがあります。ここでは、さりげないボディタッチについて解説します。

話が盛り上がった時に肩や腕にボディタッチ

楽しく会話が盛り上がって、親密さが増したところで、さり気なく腕に触れられたりするとドキドキする(25歳、IT)

話が盛り上がった時や飲み会中に、肩や腕をさりげなくタッチしましょう。

1番タッチしやすい場所とシチュエーションなので、あまり慣れていない女性でもさりげないボディタッチができます。この時、してはいけないのがバンバン叩くこと。

いくら面白くて楽しくても、ツッコミのように強く叩くのはやめましょう。

編集部
大人数の飲み会であれば、近くに座って腕と腕をわざと触れ合わせるのも効果的。

足が触れる位置に座る

カラオケや狭めの飲み屋で、ふと足や太ももが触れるとドキドキする(32歳、公務員)

カラオケや狭い飲み屋、レストランでできるさりげないボディタッチは足に触れること。

周りに気付かれないドキドキ感もあり、偶然を装いやすいシチュエーションです。ただ、初対面でされるとびっくりする男性もいるので、距離が縮まってきている時にしたいボディタッチ。

編集部
上級編ですが太ももをふと触るのも効果的ですが、もしする場合はきわどい位置を触らないように注意!

袖をつかむ

ほろ酔いで袖をつかまれた時はキュンとした(28歳、金融)

ちょっと難しいかもしれませんが、袖をつかむのは男性がキュンとするボディタッチ。

お酒が入っていない時でも、一緒にいる時に相手が早歩きだったら袖をつかんで「待って~、早いよ~!」とするのもあり。

もし相手が嫌がっていたり、大事にしている服を着ていたりする場合はすぐにやめましょう。積極的過ぎると思われて、その後引かれてしまいます。

編集部
「どうしたの?」と聞かれてそのまま腕をつかんで「酔ったみたい」と言うのは、女慣れしていない男性にはグッときます!

アプローチのNG行為

アプローチのNG行為

女に慣れていないからと言って、いきなり色仕掛けをして押せ押せなアプローチはNGです!

女慣れしていない男性に対するアプローチで、やってはいけない行為が6点ありますので紹介していきますね。

過剰な女アピール

女慣れしていない男性は、女性との接点が少なく女性経験も少ないです。

その為、女性に対して過剰に気を使いすぎてしまい、たどたどしい対応になってしまいます。

ただでさえ、女性に対して過剰に気を使っているのに、過剰な女アピールをされるとどう扱ったら良いかわからず避けられる可能性が高いです。

過剰に女アピールせずに、清楚系女子で話しかけやすい雰囲気作りを意識してください!

駆け引き

もともと男性は他人の感情の変化にあまり気が付きません。

女慣れしていない男性は特に女性の微妙な感情の変化に疎く、恋の駆け引きを行っても気付いてすらもらえません。

脈ありサインを送っても、周りから「あの女の子、お前のこと好きなんじゃないの?」と言われてやっと気づくのです。

その為、ややこしい駆け引きなどはせずストレートに気持ちを伝えていきましょう!

ぶりっ子

ぶりっ子も過剰な女アピールと同様に、やってはいけませんよ!

女慣れしていない男性は、どのような接し方をしたら女性が喜ぶのかがわかりません。

その為、ぶりっ子をされても気の利いた言葉が出てこず沈黙が訪れてしまうなど気まずい雰囲気に…。

ぶりっ子もほどほどにしてください。

ボディタッチのし過ぎ

女慣れしていない男性は自分に自信がないことが多く、自分に対して近寄ってくる女性に対し「何が目的なんだろう?」と警戒心が強いです。

そんな警戒心が強いのに、自分の身体にたくさん触れられると距離が近づくどころかどんどん遠くなっていってしまいます。

その為、ここぞという時にさりげなくボディタッチをしましょう!

ガツガツしすぎ

女慣れしていない男性は、女性からガツガツ来られると対応に困ってしまいます。

どう対応していいのかわからず、苦手意識を持たれて避けられるという結果になりますよ。

彼の警戒心を煽らないように、控えめのアプローチで時間をかけていきましょう!

相手からのアクション待ち

女慣れしていない男性は、LINEですらどう返事しようか悩んで返事が遅かったり、そっけなかったりします。

そんな女慣れしていない男性からのアクション待ちをしていてもただただ時間が過ぎていくだけです。

相手に任せずに自分からアクションを起こしていきましょう!

女慣れしていない男性の好意サイン

女慣れしていない男性の好意サイン

女慣れしていない男性からの好意サインは見逃したくはないですよね。

せっかく自分に興味を持ってくれて、距離を縮めるチャンスです!

女慣れしていない男性の好意サインを6つ紹介していきます。

よく目が合う

女慣れしていない男性は、女性と目を合わせるのも一苦労します。

そんな男性とよく目が合うなと感じたら、あなたに興味があり気になっている存在になっていますよ!

共感してくれる

女慣れしていない男性は、聞き役になることが多いです。

そんな時に共感してくれるようになれば、あなたとの共通点を見つけてもっと仲良くなりたい、近づきたいと思ってくれている証拠。

男性から、自分の気持ちを伝えてきてくれるというのは関係性が良好で次のステップへ進みたいというサインの現れです!

体がこちらを向いている

女慣れしていない男性の体がこちらを向いているのは、自分に興味を示してくれているという無意識下でのサインです。

これは脈ありの可能性が非常に高いですよ!

このサインが見られたら、徐々にボディタッチをしていくなどアプローチを行っても問題ありません。

質問をよくしてくる

いつも話を聞いてくれていたのに、質問をしてくることが多くなったなと感じたら、好意を抱いてくれているサインです!

質問をしてくれるということは、自分に興味を示してくれているということ。

プライベートなことを聞いてきてくれるようになれば、あなたのことをもっと深く知りたいと考えてくれていますよ!

時々積極的になる

積極的になってくれるということは、男性の気持ちに変化が訪れたということです。

警戒心が強かった女慣れしていない男性が、パーソナルスペースを縮めて積極的になる行動が見られたら本命の可能性が高いですよ!

そんな時はチャンスです!いつもより1歩距離を近づいて反応を見てみましょう。

照れ隠しが多い

女慣れしていない男性は、好きな女の子に対して好き避けをすることがあります。

ただでさえ、女性を目の前にするとたどたどしくなってしまうのに、好きな女の子を目の前にするとより変な行動をしてしまったり、やたらと照れてしまうことが多いです。

そんな行動が見られるようになれば、好意を抱いてくれているサインですので、見逃さないようにしましょう!

女性慣れしていない男性との出会い方

女慣れしていない男性は浮気をする心配がないかわりに出会い方に迷うという女性は多いでしょう。

女性に対する免疫がないため、積極的になると惹かれてしまうかもしれないという不安もあるので、女慣れしていない男性との出会い方について解説していきます。

男友達に紹介してもらう

一番手っ取り早いのが、男友達に紹介してもらうことです。

紹介してくれるということは、男友達からの信頼も高い男性であるということ。

また、街でナンパや合コンに参加するよりも1番ハードルが低く、安心して出会うことができますよ!

マッチングアプリ

マッチングアプリは利用者が急増していて、現在は出会いの主流になってきています。

自分で選んで気になる相手にアプローチすることができるマッチングアプリは、利用者が出会い目的で利用していることが最大の特徴です。

おすすめのマッチングアプリはペアーズ!

女慣れしてない男性はどうしても出会いの数も少なくなりがちで、マッチングアプリに頼る人も多いです。

女慣れしてない男性側からしても、写真を見てマッチング→メッセージから始まるため出会いやすいのが特徴です。ペアーズは日本最大級のマッチングアプリなので、たくさんの男性候補の中から選べます!

毎日のアクティブユーザーだけでも10,000人を軽く超えているため、毎日コツコツ活動することができれば、多くの男性の中から女慣れしていない男性を見つけることができます。

編集部
マッチングアプリを毎日頑張れる人は、多くの男性の中からでも女慣れしていない男性を探すことができます。登録している男性が多いため、見つけるまでに時間がかかってしまいますが、彼女探しをしている男性とスマホ1つで繋がることができるでしょう。

ペアーズに無料登録

オタク趣味のオフ会に参加

アニメや鉄道などオタク趣味のオフ会に参加することで、女慣れしていない男性に出会うことができます。

趣味に時間を使いすぎて、女性とあまりかかわることが無かったヤタク男性がオフ会に多く参加していることがあるでしょう。

オタク趣味のオフ会で積極的にアプローチすると引かれてしまうこともあるので、同じ趣味のオフ会で盛り上がることができれば、自然に会話も盛り上がり距離感を近づけるはずです。

編集部
趣味が同じであれば、女慣れしていない男性も積極的に会話してくれるので、無言の時間が無くなります。自然にアプローチすることもできるので、オフ会には積極的に参加しましょう。

理系大学の文化祭

理系大学の文化祭で、出会いを探すのはおすすめです。

理系大学の文化祭では理系の女慣れしてない男性がたくさん。逆ナンもしやすいし、「この大学じゃないので道がわからなくて~」と声をかけやすいです。

大学の話を振れば、相手も話のネタに困ることが無くなるので、一緒にいて安心することができる相手に出会うことができるでしょう。

編集部
女慣れしていない男性が集まっている理系大学の文化祭は積極的に参加しましょう。イベントを一緒に過ごすことができれば、その後会話のネタにもなるので一気に距離を近づけることができます。

女慣れしてない男性を理解して、ピュアな恋愛を楽しもう

女慣れしてない男性を理解して、ピュアな恋愛を楽しもう

女慣れしてない男性は恋愛にも慣れていないので、接してみるととっても不器用に感じることもあるかもしれません。女心はわからないしデートも退屈、と感じることも。

しかし不器用ながらもしっかりと女性と向き合って、相手を大切にしようと努力してくれるのが女慣れしてない男性の良いところ。そこを理解して付き合えば、まるで恋愛映画のようにピュアな恋愛を楽しむこともできるでしょう。

女慣れしている男性との刺激的な恋愛も素敵ですが、将来を見据えてじっくり恋愛をしたいなら女慣れしてない男性と恋愛をしてみることをおススメします。

関連記事

保育園でパパが不倫…?理由や保育士と惹かれ合うきっかけ、不倫が怪しい時の対処法を徹底解説

不倫とは無縁そうな優しい保育士さんも、保育園で出会ったパパと不倫をしていることって実は多いんです。 子供がいるのにも関

仲直りセックスはあり?なし?仲直りセックスの対する意見やセックスしてしまう心理などについて徹底解説!

「ごめんなさい、もうしません、許してください」 「うるせえよバカ。お前には俺しかいないってこれで思い知れ、オラ!!」

富山の告白スポット14選!女性が思わずOKしてしまう素敵な告白場所を紹介!

北陸新幹線が開通したことで都心からのアクセスも一気に良くなった富山。 観光名所の石川県とも近いことから、近年観光スポッ

旦那の誘い方!エッチしてくれない夫を自然に誘う方法を伝授!

セックスレス大国であるここ日本には……エッチしてくれない夫が増殖中! 旦那を夜の営みに誘うのって恥ずかしいことですか?

末っ子男子の特徴・性格15選!恋愛傾向から相性の合う女性、上手く付き合うコツまで徹底解説!

「末っ子男子を好きになった!彼と付き合いたい!でも、末っ子男子の恋愛傾向ってあるのかな…」 末っ子男子と言えば、少しわ

大阪の告白スポット15選!女性が思わずOKしてしまう素敵な告白スポットを紹介!

今、観光スポットとしてもアツい大阪。そんな大阪は、告白の定番スポットの宝庫です!景色も良く、楽しめる告白スポットが盛りだ

高学歴女子の恋愛あるある10選!高学歴な女性がモテないって本当?

高学歴女子の恋愛の特徴って気になりませんか? 男女雇用機会均等法が施行されてから、女性の社会進出が進み、女性も学歴を求

ネオぶりっ子最強説!男ウケ抜群の進化系「ネオぶりっ子」とは?意味から特徴まで詳しく解説!

近年ではぶりっ子の新しい形「ネオぶりっ子」という概念が生まれているそう…!! ぶりっこといえば、昔から嫌われる女子

合宿免許は出会いの宝庫!運転免許と一緒に女もゲット!ヤレるってマジ?出会える理由から仲良くなる方法までご紹介!

Q.合宿免許は何のための合宿でしょうか? A.可愛い女と出会うための合宿!!! ピンポーン!大正解! 合宿免許は女

【経験者解説】シングルマザーの再婚が難しい理由!子連れの手続きや出会いのコツを徹底解説

近年の日本は、家事と子育て、そして仕事に奮闘する「シンルグマザー」の数が100万人を超える勢い。それに伴い、シングル